体験スクールの注意事項

カーリングはスポーツです。スクールに参加する皆様の安全を確保するため、以下の項目に該当する場合、スクール受講及びビジター参加をお断りする場合があります。

  • 体調不良(寝不足、二日酔い等を含む)と判断される場合。
  • ご用意された靴が氷上に適していないと判断された場合。
  • 運動に適した服装ではないと判断された場合。
  • インストラクターの指示に従わない場合。
  • その他、インストラクターが不適当と判断する事項があった場合。

募集締切日以降の参加者変更はできません(締切前は可能)。

事前予約を行なわずに来場することはできません。

練習会開催中に起きた怪我及び事故につきましては、簡単な治療を行なう他、保険の範囲で対応させていただきますが、それ以上の責任は負いかねますのでご了承下さい。

 

なお所持品の盗難、破損などに関しましては、当クラブは一切の責任を負いかねますのでご注意下さい。

 

スクールはカーリングの普及、会員の勧誘等を目的としています。お預かりする参加費は会場や用具のレンタル費用等にあてられています。


FAQ

Q:まったく経験がなくても大丈夫ですか。
A:スクールは、そのような初心者の方を対象としています。

Q:ビジターとは何ですか。
A:TCCの非会員で、練習会でスクールに参加しない場合です。通常、スクールを2、3回受講しますと、次回からは基本的に会員に混じって個人練習もしくは練習試合を行うことになります。このときはスクールに参加しないため、ビジター扱いとなります。「見学のみ」もビジターとなります。
ビジターも参加の意向を事前にメールでお知らせください。
費用や申込締切日等はスクールと同じです。
事前連絡をいただけない場合、参加はできません。
「空き状況」が「×(満員)」の場合でも申込受付期間中であれば申込が可能です。(ただし応募状況によってはお断りすることもございます)

 

Q)20名程度の団体で参加したいのですが可能ですか。

A)スクールは毎月2回程度、民間のスケートリンクを借りきって実施していますが、会場や用具の都合で参加人数に制約があり、個人・少人数のグループを対象にしております。グループ参加については10名程度までは対応可能ですが、すでにある程度の人数を受付けていた場合はお断りする場合もございます。東京近郊ではカーリングの専用施設が2つございますので、そちらにお問い合わせいただくことをお勧めします。


Q:グループで参加する場合、参加費はどうなりますか。

A:グループで参加する場合も、お一人様それぞれ3千円ずついただきます。また、毎回定員が決まっているのでグループの人数によっては全員の参加ができない場合があります。(貸切での開催はできません)

Q:底が平らであればどんな靴でもいいですか。 
A:運動に適した靴であることが重要ですが、靴底にスライダーを付けるので、底があまり厚くないほうがいいと思います。ハイカットの靴は足首が固定されて動きにくいので、避けたほうがよいでしょう。

 

Q:なぜ小学4年生からなのですか。 
A:カーリングのストーンは約20キロと重量があり、小学4年生以上の体力がないと、楽しめないと判断しました。体験のカリキュラムは一般の方と同じですので、他参加者に負担をかけないようにしたいという考えもあります。